漫才ブーム 吾輩は猫だがや 2015年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

猫ちぐらおすすめなんかな

こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。


誰もが知る偉人


かのレオナルド・ダ・ヴィンチが放った名言があります。


「ネコ科の一番小さな動物ネコは最高傑作である。」


素晴らしく深く感慨深い言葉です。


なるほどなぁと思いながら横目でももをチラ見。










































・・・・・・・・


・・・・・・・・


最高傑作??


IMG_0750.jpg






























































ツチノコか




IMG_0751.jpg


































































































つちのこか!!!!
IMG_0752.jpg








話は脱線しましたが、この前「猫ちぐら」を購入しようか悩んだ挙句



買っちゃいましたww




「わら」で作ってあるので、夏は風通しが良く、冬は暖かいというスグレモノ!!



可愛かったので、ついつい購入しちゃいました。



しかしながら、わらの匂いがキツイのか




我が家の悪猫はなかなか入ってくれませんでした。



最終的に睡眠薬を飲ませて匂いのついたタオルを敷いて寝てくれましたが、



これから使ってくれるか心配です。



IMG_0826.jpg


この愛くるしい寝顔にいつもやられてます。

















宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

網戸攻防戦vsもも ➃

こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。


またまた私の心を打ち砕く出来事がありました。


IMG_0811.jpg


もーいや。


もーいや。


もーいや。


なんなんだ。この化け猫は。。



私が織田裕二ならモッズパーカを颯爽と着こなし


「 screen doorを封鎖しろ!」と言えますが



生活の大動脈であるベランダを封鎖するわけには行きません。


しかし、同じ手を3回もくらう訳には参りません。


これは


英知の結晶を集結し、悪猫をぎゃふんと言わせてやります。





IMG_0734.jpg




こいつ・・・・・・



見てろよ。。




人間様の底力をみせてやるw







宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

猫ちぐらはどれがいいんだろ?

こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。



なんなんだこいつは・・・・
IMG_0759.jpg




くそ。くそ。 網戸の恨みはわすれてないぞ!
IMG_0758.jpg

ま、一時休戦です。
ラブアンドピース


ちなみにこやつの寝床(ピンクの水玉)ですが、近くのスーパーで500円のたたき売りのものを嫁様が
枯葉舞う冬の終わりに購入してきました。



・・・・・


・・・・・


・・・・・


・・・・・



・・・・・


ピンク=もも色



名前のももに掛けたんかな?



だとしたら・・・・


やるな。




話は変わって、そろそろ常夏の時期になりますね。



こやつも最近は暑くて床で寝てる事もしばしば。。


最近人気の猫ちぐらなるものを探してみようと、ネットで早速人差し指で北斗打ち!(あたぁ!あたぁ!)


ふんふん。


へぇ


素材はわらなんですね。



ふんふん
通気性があるから冬は温かく、夏は風を通して快適!


ホントかよ。


そんな魔法のような寝床があるんですかね。


半信半疑ですが、まだまだ北斗打ちで検索(あたぁあたぁ)


ふんふん。


結構高いんですね。相場は5,000円前後。


今のベッドの10倍。


ほしいwwwwww


どうしょ(汗)




宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

網戸攻防戦vsもも

こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。


先日、大阪都構想で賛成派と反対派が激突し、残念ながら賛成派負けてしまいました。


個人的には橋本さんが好きだったので、頑張って欲しかったのですが、残念です。


記者会見で橋本市長が言ってました。


「いくさを仕掛けて負けました。」・・・と


話は変わりここ名古屋でも、皮肉にも同じ日に人間VS悪猫(もも)の戦いの火蓋が切られました・・・・

たたみます









先日より我が家では「網戸大戦」なるももとの死闘が繰り広げられてきました。
まだ「第一次網戸大戦」をご存知ない方は第二次と合わせてどうぞ
第一次猫専用出入り口は網戸ペットドアがおすすめです
第二次網戸が・・・事件だがや






朝、小鳥のさえずりももの「はよ餌よこせ!」の鳴き声にて起床し窓を覗く。


雲ひとつない晴天。。。。


毎度お馴染みのセリフだが


「時はきた。いざ勝負!」


私は独り言のように呟き、ホームセンターで網戸の張替え用を購入。


運悪く、先日購入した時と同じ店員で「こいつ、また同じの購入してる。失敗したんじゃないの?」と
言わんばかりの顔で淡々とレジ業務に励む。

運命のいたずらです。


私は自宅に戻るとまたまたDIYセットを颯爽と用意。

そこで私はふと手を止める。。。。


まてよ。

先日は家の中で作業をして、ももにしてやられたので、家の中にももを閉じ込めベランダで作業すれば、

こやつに邪魔されることがない!

私は窓を閉め切って、早速ベランダで張替え用の網戸をセットする。













しかし・・・・



どこからともなく忍び寄る鬼の足音。。





IMG_0701.jpg



げ!

どこから現れたんだろう?


あたりを見渡すと子供がニコニコしながら窓開けてるのを発見(`Δ´)!


ジーザス



しかし、もう後戻りはできない。


私は見て見ぬふりをして網戸を解体し、千手観音のように手を動かしせっせと網戸を張替え。

IMG_0689.jpg


「虎視眈々」という言葉がこれほどぴったりくるかと思えるほどのシュチエーション



IMG_0776.jpg



ち!きやがった

IMG_0777.jpg



このやろう!!
IMG_0792.jpg


ち! ちっ! ちっ!

皆さん

感情的にならず口を真一文字にし、常に冷静な心を心に宿しましょう。


宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

なぜ猫(もも)は飼い主(この私)の指や腕をかむのか?


こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。


今回も最近ハマっている猫の特性についてつらつら綴っていこうと思います。


よかったら画面にむかってホーホーとうなづいてくれたらコレ幸いです。



猫は承知の通り元々は狩猟動物です。そういうなれば「ハンター」なんです。


人間と同じ空間で暮らすようになり、現在はネズミ等を捕まえる習慣が希薄になりました。


しかし、猫の狩猟本能はまだまだ健在で、おもちゃや遊びで欲求を満たそうとします。
















そこで私はももの相手役を喜び勇んで買ってでます。




イメージはさしあたり、ヤマタノオロチをイメージさせる大蛇でございやす。


IMG_0736.jpg




ふふふふふふふっふふふふふふふふ


びびってやーがる。


いーひっひっひひ






IMG_0732.jpg



ちなみに耳が水平になるのは恐怖と防衛の表れです。


ざまーみろ!


この前の網戸のお返しだがや!!








IMG_0735.jpg


ジーザス


さすがにルーツは狩猟動物


やられました。
(しかも気持ち悪いほどのカメラ目線)



この後、ドラッグストアにバンドエイドを購入しにダッシュでむかったのは言うまでもありません。



結局なんの話かよくわからなくなりました。



また気が向いたら書こうとおもいます


宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ
sidetitleプロフィールsidetitle

nekodagaya

Author:nekodagaya
猫を愛して40年。
猫愛と面白い猫グッズを
綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleランキングsidetitle
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになるので、
渾身のクリックをお願いします!
sidetitle★楽天★sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleスポンサーサイトsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。