漫才ブーム 吾輩は猫だがや 猫のごろごろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

猫のごろごろ

こんばんは。

猫を愛し続けて40年。

nekodagayaです。


今日もヒネリ潰したくなるような可愛さです。

IMG_0624.jpg


この写真を撮っている時にこやつはずっと「ごろごろ」と喉を鳴らしていました。


気楽でいいのぉ


なんで「ごろごろ」鳴くんだろ? 



昔ネットでみたような。。。



はたまた知らない通りすがりのおじさんにひそひそと耳打ちしてもらったような。。。



気になったので、さっそくキーボードを北斗打ちで検索。



ふむふむ。



なんとなくですがわかりました。



○本来の意味としては子猫と母猫がコミュニケーションするために使われていた。(生まれたばかりで目が見えないため)
○ストレスや不安感を癒す自然治癒力があるようです。
○猫はこのゴロゴロの振動で他の動物より骨折しても3倍の治癒能力があるみたい(不確定)
○必ずしも、喜んでいる時や甘えている時だけではなく、苦しい時や痛い時もゴロゴロするそうです。
 


科学的には解明されてないみたいですが、




フランスなんかではこのゴロゴロを使う、ゴロゴロセラピーなるものもあるみたいです。(どうやって?ほんまかいな)




詳しくはアメーバニュース猫のきもちのってました。




よかったら、井戸端会議のネタにでもしてくださいまし



宜しければぽちっとだがや

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kgn2さん

コメントいつもありがとうございます!

ほんと治癒能力があるってびっくりですね。
(ほんとかどうかしりませんが。。。)

遂に聖書を手に入れましたか(笑)

ふふふ。
これで、kgn2さんも抱腹絶倒、福の神が降りてくるでしょう・・・

リンクありがとうございます!

早速貼っちゃいましたw

是非、これからもありがとうございます┌(┌^o^)┐

No title

ゴロゴロのサインに治癒力があるなんて…。
フランスは、さすがセラピーもオサレ(なのか?)、
やることがひと味違いますね。

ただいま実家からホワッツマイケル1〜8巻までを
引き取ってきました!
ビジネスマン・マイケル、とか好きでした^^

リンク、どうぞご遠慮なく(⌒ー⌒)
こちらこそ、リンク貼らせてください。
楽しく読ませていただいてます。
sidetitleプロフィールsidetitle

nekodagaya

Author:nekodagaya
猫を愛して40年。
猫愛と面白い猫グッズを
綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleランキングsidetitle
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになるので、
渾身のクリックをお願いします!
sidetitle★楽天★sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleスポンサーサイトsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。